前へ
次へ

キッチンリフォームでこだわったポイント

キッチンのリフォームでこだわったのは、主に2つのポイントです。
まず、収納を十分に確保することです。
食器を集めるのが趣味なので、見せることと収納することができるようなスペースを確保することを重視しました。
せっかく集めた食器が見えるようにするために、ガラス張りの食器棚を置きました。
すべて見える費用はないので、隠したいものは隠せるような収納スペースは、キッチン周りにしっかりと確保することができたので大変満足しています。
次に、水回りの使い勝手の良さをリフォームでは重視しました。
以前使っていたシステムキッチンは水回りが狭くてもう少し広かったら良いのにな、と思うことが度々ありました。
そこで、水回りは独立したアイランド型にして、調理をする場所と分離することにしたのです。
こうすることで十分な動線を確保することができ、キッチンを広々と使うことができるようになりました。
リフォームをする際には業者の方に何度も相談をしたのです。

Page Top